ピーチ航空で格安国内旅行ができました

関西弁の機内アナウンスに癒されて

格安で旅行に行くには?関西弁の機内アナウンスに癒されてもう大手航空は使いません!

実際に飛行機に搭乗してみましたが、今まで使っていた国内大手航空会社とあまり違いはないように感じました。
座席は確かに広くはありませんが数時間でしたら問題なく座っていることができるようです。
空港でのスタッフは少なめでしたが、チェックインの操作方法は簡単で初めてでも機械操作ができました。
機内食やサービスは全て有料になりますが、北海道につけば美味しくて新鮮なものが山ほど食べられるのであまり重要視していなかったのですが全く問題ありませんでした。
空港で最低限のものは買っておけばよいですし、わざわざお金を払って機内食を食べなくてもいいかなと感じたほどです。

@ayaponi_ ピーチ航空だっけ?w福岡も安くなるにゃん(´∀`)

— けそそそそそそbot (@kesosososososo) 2011年12月23日
機内販売には食事のメニューがあり、お好み焼きが800円、ビールが500円程度でした。
利用している人は少ないかなと感じました。
乗っていた期待はエアバスの新造機で、安心感がありました。
遅延もなくスムーズに離陸できてよかったです。
サービスは初めからないと期待していなかったのですが、鮮やかな制服を着て綺麗な客室乗務員さんが笑顔で迎えてくれました。
最後の関西弁のアナウンスが可愛くて癒されましたし、海外旅行で使う外資の客室乗務員さんに比べたら、サービスや接客も格安な割にはとてもいいと思いました。